Carry Case & Noise
キャリーケースの音って意外に大きい?

重さ、デザイン、頑丈さなど、キャリーケースに必要な要素は色々とありますが、 「静音性」に注目して選んだことはありますか?TPO、安全性の確保にも大切ですし、 旅行中友人と大声で話したくはないですよね?池田地球ではこれまで多くのキャリーケースを手がけ、 お客様から、下記のような音の問題を何度もうかがいました。

朝早くから出張に出ることが多いのですが、
「ガラガラ」という音が近所迷惑になっていないか気になっていて、 場所によっては持ち上げて音が出ないようにしています。
キャスターの音は気になります。 あまり舗装されていない道路を通る時は特に、キャスターの音で周りの音が聞こえないです。 車が近づいていることに気づかずに危ない目に合うことも多いです。

Quiete Carry Case
一般的な小音キャスターの約半分の音量!!

静音キャスター搭載の静音®キャリーケース!

「静音®」はそんな悩みを解決しました。静音キャスターを採用した、静音キャリーケースは、 一般的なキャリーケースの半分程度の音量しか出さないのみならず、高い安定性と強度を誇っています!!

01 驚きの静かさ

通常のキャスターと比較した音量テストでは、静音のキャスターが約1/2まで音量を軽減する結果に!

02 安定の走行性

後輪に前輪よりも大きめなキャスターを搭載することで、安定した走行を可能にしました。

03 コーナーパッドで丈夫さUP

コーナーパッドを装備し角をガードすることで、丈夫さをアップしました。

 

 

静音 走行試験結果

(㈱日乃本錠前 調べ)